2)ご両親の宝物に

2)ご両親の宝物に

 

プロフィールビデオを見て一番感動するのは他でもないご両親です。

挙式を挙げた張本人である新郎新婦様にとってももちろん思い出として手元に置いておきたいものである映像作品、ですがそれ以上にご両親にとって宝物となるものではないでしょうか?

小さいころからの写真を撮影し、いままで保存してきたのはご両親です。

それだけ、成長を喜ばれ大切にしてきた写真をDVDとしてお返しすると非常に喜ばれることでしょう。親御さんはお子様の写真をこれからもずっと残すために撮影しています、ですので映像作品になったとしてもそれは変わらないのではないでしょうか?

となると、ずっと残しておけるように製作しておくと非常に喜ばれることでしょう!

ブルーレイディスクの寿命はこれからも長いものだと予想されます。

通常のDVDよりもフルハイビジョンでブルーレイに記録しておく方が色褪せない思い出となります、それはご両親への最高の恩返しとなります。

折角依頼をして制作した作品です、一番お世話になったご両親のためも視野に入れて制作するとよりよいものとなるでしょう。

ご両親への手紙など感謝の気持ちを一番こめた映像作品ですと、よりよい恩返しとなること請け合いです!

SNSでもご購読できます。

プリンセスネット

結婚式のプロフィールビデオやオープニングムービーを制作

Leave a Reply

*